市民パワーリフティング大会 結果!

7月22日(土)酷暑の土曜日、桜ケ丘体育館において、第19回飛騨市民パワーリフティング大会が開催されました。計量の後、開会式が行われ、競技が開始されました。試技を3回行いますが、全階級での最高記録は83kg級の水口寛俊選手で、何と160キロでした! 自分の倍ほどを持ち上げるのですからすごいものですね。各階級の優勝者は下記のとおりです。

  

       

コメント

タイトルとURLをコピーしました